かんたんれしぴ

KANTAN Recipe

厚揚げと白菜の中華丼風 (4人分)

新米の季節。白米もおいしいですが、玄米の噛むほどに深くなる味わいもまた格別です♪

材料 分量
玄米ごはん 茶碗4杯分
厚揚げ 2枚
白菜 4枚
長ねぎ 1本
乾燥きくらげ 6g
人参 50g
干ししいたけ 2~3枚
にんにく 1かけ
しょうが 1かけ
赤唐辛子 1本
なたね油 適宜
戻し汁+だし汁 480cc
しょうゆ 大さじ3
小さじ1/2
くず粉 大さじ4


作り方

(1)

厚揚げは油抜きをする。

(2)

乾燥きくらげは水で戻す。

(3)

(1)の厚揚げは横を1/2に切ってから1cm幅に切り。白菜の芯は削ぎ切り、葉は食べやすい大きさに切る。長ねぎは薄く斜め切り。(2)のきくらげはざく切り。干ししいたけは水で戻して1/4等分に切る。人参は5mm厚さの半月切りにする。

(4)

にんにく、しょうがはみじん切り。赤唐辛子は小口切りにする。

(5)

鍋に(4)となたね油を入れて熱する。

(6)

香りが出てきたら長ねぎ、白菜の葉、白菜の芯を順に入れ炒める。※ 陰性の順番で炒める。

(7)

塩少々を加え、炒める。

(8)

鍋端に寄せ、人参を加え炒め混ぜ合わせる。

(9)

きくらげ、干ししいたけも順に入れ炒める。※ 乾燥きくらげと干ししいたけは、干してあるので生の野菜より陽という扱いになります。

(10)

さらに厚揚げも加えて混ぜ炒める。※ マクロビオティック的には、厚揚げはお肉の役になりま~す。

(11)

干ししいたけの戻し汁とだし汁を合わせて注ぎ入れ煮る。※ 戻し汁の残りによって、だし汁の量もちがってきます…。足して480ccですよ~!

(12)

材料に火が通ったらしょうゆを加える。※ 人参に火が通ればOK!

(13)

更に塩を加えて調味する。

(14)

水大さじ2と1/2で溶いたくず粉を回し入れる。

(15)

とろみがついたらできあがり!


ワンポイント

新米の季節。白米もおいしいですが、玄米の噛むほどに深くなる味わいもまた格別です♪


携帯サイトでレシピを見る

http://tochipe.jp/recipe/detail.html?rcp=622

印刷するのは面倒。
そんな時は携帯を片手にクッキング!
モバイルでも、レシピ情報を見られます。