栃木県内御朱印めぐり

下野 星宮神社

一生背負う「星」を守り 開運に導く

【住所】
下野市下古山1530
【TEL】
0285-53-1706
【受付時間】
9:00~17:00
【駐車場】

大同2年(807年)、藤原鎌足の子孫・飛鳥井刑部卿が、地方鎮守として磐裂神と根裂神を祀ったのが始まりと言われる。乾元元年(1302年)に、この地に城を築いた児山三郎左ェ門が武運、開運、厄除け・方位除けなどの御神徳のある経津主神を勧請したことから、人の一生を守る神社として広く信仰を集めている。 「古山のかかし祭り」で作られたかかし作品を常設していることから、別名「トト〇神社」とも呼ばれている。

【御祭神】

磐裂神・根裂神・経津主神

【スポット紹介】

【御朱印】

星宮神社

【授与品】

星守
年回りの悪い年の運気を底上げし、悪い方角へ出かける際の災いを防いでくれる。
金運守
金の土竜が出現したことにあやかり、奉製した金運守。金運・財運の2種類あり、立身出世にも御利益があるとか。
縁結び御守
恋人ができるまではこちらのお守りを。
相思相愛星守
夫婦やカップルにオススメ♪お互いの悪い運気を払い、円満な関係に導く。
案山子守
知恵物の神とされる案山子のご利益は登山の安全。登山者必須。
厄除開運
災いを払い、開運へと導く。
キティの御朱印帳
女性に人気で、一人で2~3冊買う人もいるとか。
キャラ御守
総合的なお守り。キティ、マイメロディ、ウルトラマンがかわいらしい。
ペット御守
首輪につけて健康や安全を願って。

彌栄御守
全ての物事が栄えるよう祈りが込められている。


地図